ホームページ作りはデザインも大切!どんな所に拘れば良い?

人の目を引くようなデザインにしよう!

ホームページを作ったら、なるべく多くの人に見てもらいたいですよね。アクセス数を増やすためには、ページのデザインがとても重要になります。自分がホームページを見る時の事を考えてください。地味なデザインで文字だらけのようなページだと、ちょっと見るのが嫌になってしまいますよね。そうならないためにも、見やすくオシャレなデザインにしたい所です。ホームページのデザインは、ネット上にテンプレートという物があり、それを使えば簡単に変える事もできます。無料で使える物も多いので、自分の目で見てみて、目を引きそうなデザインを選んで使ってみましょう。

見た目だけでなく使いやすさも大切!

ホームページは見た目のデザインはもちろんですが、使いやすさも重要になります。ホームページって、一つのページだけではなく、いくつものページに分かれていますよね。どこにどんなページがあるのか分かりにくいと、見ている人が目的のページに辿り着きにくくなってしまいます。そうならないように、まずは各ページへのリンクを分かりやすいようにまとめておくと良いですね。例えばトップページをいくつかの窓にわけて、一つの窓に主要なページへのリンクを貼っておくだけでも、だいぶ使いやすくなります。テンプレートを選ぶ時は、そういった使いやすさにも注目して選ぶと良いですね。せっかく面白いページを作ったのに、使いにくさのせいで見てもらえなかったら勿体無いです。初心者の方は、まずはシンプルなページ作りから初めて、使いやすさを重視してみましょう。

レスポンシブデザインとは、あらゆるデジタルデバイスからアクセスしても、操作方法や表示に一貫性をもたせる手法のことです。